ブログトップ

宮月新(みやつき あらた)のブログ

miyatsuki.exblog.jp

漫画家・ネーム原作家、宮月新のブログです

カテゴリ:漫画( 133 )

タイトルだけで言いたいことの八割言ってしまいました。

二回お休みした不能犯は、次号グランドジャンプからまた月1連載に戻ります。

最近グランドジャンプは大物作家さんの新連載が立て続けに始まっていて、雑誌として物凄くパワーアップしています!

その中にあって、更に刺激を受けつつ、より高いレベルの漫画を描いて行くために邁進します!

次号不能犯はセンターカラーです!

三話連続のカラーを頂き、皆様のご声援に改めて感謝いたします!

次号グランドジャンプをお楽しみに!
[PR]
by miyatsukiarata | 2013-06-26 03:49 | 漫画
寝ても醒めても、

ひたすらひたすら漫画の事を考えている…

凄く消耗するけど、生きている気はする

今日はグランドジャンプの発売日ですが、

不能犯は次号掲載で今週号は休載です

次号はセンターカラーです。

三話連続カラーになります。

皆様の御支持、本当に、本当にありがたいことです。


そういえば、昔、担当編集さんに言われた事が今も心に残っています。

「漫画作りは潜水のようなもので、深く深く潜っていって、もうダメだと思ってから、最後のひと潜りができるかどうかで作品の質が決まる」

本当にその通りです。

ネーム作りは苦しいです。

でも最後のひと潜りを諦めずにした所に見える風景は、他では味わえないものです。

最近、シャーペン以外の画材を握らなくなって

ネームの難しさ、
重大さを今まで以上に痛感するようになりました。

少しでも良いものをお見せ出来るよう、

今日も明日も深くネームの海に潜っていきます。

それでは!
[PR]
by miyatsukiarata | 2013-06-19 21:11 | 漫画
不能犯と並行して

読み切りでもやってみたいなぁと思っています。

読み切りが新たな刺激になって不能犯のクォリティーにも良い効果が出ればとも思いつつ☆

現在、完成(?)ネームが幾つかあります。

今も連載の合間を見つけてコツコツ新作を構想したりしています。

興味を持ってくれる編集様、おられましたら是非メール下さいませ~(^-^;)

そして、次回の不能犯は7月の第一水曜日発売です。なんと三話連続カラーです。

皆様のご声援に感謝です!

第三話も是非お楽しみに!
[PR]
by miyatsukiarata | 2013-06-11 18:12 | 漫画
こんにちは

今日は僕の仕事「ネーム原作」について書こうかと思います。

最近は漫画の原作という仕事についても理解が深まって来ていると思いますが、

漫画原作には様々な種類があります。

大きく分けて二つ

元々漫画以外のメディア(小説やアニメ、ゲームなど)で作られた物語や世界を漫画化する「コミカライズ」があります。

この場合は原作と言う名前の通り元々完成された「原」作品を、漫画家が漫画用に作り直すものです。

もう一つは漫画オリジナルの原作です。

この場合は普通の漫画と同じで、漫画連載の為に物語を書きます。

不能犯は漫画オリジナル原作です。

漫画オリジナル原作の中にも、幾つか種類があります。

大きく分けて2つ、「プロット原作」と「ネーム原作」です。

プロット原作は、原作家が漫画のストーリーを文章で作り、それを元に漫画家が漫画を作ります。コマ割や演出などは漫画家の仕事になります。

ネーム原作は更に踏み込んだ原作です。

コマ割や演出の基本部分が書かれた「ネーム」という絵コンテのような物を原作家が作り、それを漫画家さんが絵にします。

例として、左が僕の作ったネーム、右がそれを元に完成された実際のページです。

f0276739_18122617.jpg


ネームのイメージを元に、構図やキャラクターデザインなどの演出面を漫画家さんが行います。

不能犯はこうして毎話作られています。

ネーム原作は、プロット原作より漫画を作る作業に入り込むので、多くの場合、ネーム原作家は自分でも漫画を描いた経験を持っていると思います。

とはいえ、ネーム原作という仕事は、非常に専門性の高い仕事なので、漫画家なら誰でも手を出せる分野というわけでは無いと思います。

最近は漫画業界もネーム原作家のニーズが増して来ている気がします。

はじめからネーム原作家を目指す方も増えています。

ただ、漫画家を目指す方は基本的に大半が、まず絵を描くことが大好きで漫画を描き始めるので、絵を描くことを任せる事に抵抗を持つ方は多くいます。

しかし、漫画作品の事を第一に考えると、僕はネーム原作はこれからの漫画のスタイルの一つだと思います。

漫画にとって絵は「役者」で、ネームは「脚本」です。

自分で書いた脚本が、必ずしも自分主演がベストとは限りません。

漫画をより良いものにする事を第一に考えると、作品に合う最高の「役者」さんに主演をお願いすることはごく普通の選択だと思います。

不能犯という作品にとって、神崎先生という素晴らしい漫画家さんと共に歩んで行ける事は、最高に幸せな事です。

長々お話しましたが、「原作」という仕事を少し知って貰えたなら幸いです。

さて、不能犯は6月はお休みです。

7月の第一水曜日発売の号から、また月1連載が再開します。

連載第一話は、グランドジャンプのホームページでまるまる一話試し読みが出来ます。

是非一度ご覧ください!

それではまた!
[PR]
by miyatsukiarata | 2013-05-31 13:18 | 漫画
皆様こんばんは

不能犯第二話いかがでしたか

まだご覧になってない方は、売り切れる前に

是非ご覧下さい

今までグランドジャンプをご覧になったことの無い方は

グランドジャンプの公式ホームページで不能犯第一話がまるまる試し読みできます

是非一話をチェックして、掲載中の第二話をご覧下さい

新たにグランドジャンプを読み始めて貰えたら幸いです

次回第3話は7月第一水曜日です。

二号間が空きますが、その後はまた一号置きの月1連載に戻ります

しばらく間があいてしまい、楽しみにして下さっている皆様には申し訳ありませんが、

第3話も期待に応えられるものになっていますので、是非お楽しみに

来月は掲載が空いてしまう分、ブログをもう少し頻繁に更新しようかと思います

Twitterでもやろうかな(笑)

宮月新のアカウントはありませんが、Twitterはじめ、様々な場所に上がった皆様のご感想を嬉しく、かつドキドキしながら拝見しております。

ひとりひとりの皆様が自由に感じて頂いた感想が、物語の見方の正解だと思っていますので、敢えて僕から作品の解説はしません

これからも皆様の力で不能犯を広めて頂ければ、これ以上心強いことはありません

ご声援宜しくお願い致します!
[PR]
by miyatsukiarata | 2013-05-17 22:22 | 漫画
本日、不能犯第二話掲載のグランドジャンプが発売されました。

今回は姉妹の物語です。

センターカラー33ページです!

f0276739_2312580.jpg



是非ご覧ください。

一話を見逃してしまった方は、グランドジャンプのホームページで第一話が無料で読めます!

そちらも是非ご覧ください!
[PR]
by miyatsukiarata | 2013-05-15 02:27 | 漫画
今日はグランドジャンプの発売日ですが、

不能犯は月1連載の為今回はお休みです。

次号はセンターカラー33ページです!

前号の一話を見逃してしまった方は
グランドジャンプの公式ホームページで
「不能犯」一話を丸ごと試し読み出来ます。

是非一度そちらで一話をご覧下さい!
[PR]
by miyatsukiarata | 2013-05-01 01:02 | 漫画
不能犯第1話ご覧頂けましたでしょうか

気に入って頂ければ幸いです

掲載は月一回ということで、

第2話は5月の第三水曜日発売の12号に掲載されます

ペースが遅いので正直まだまだ仕事が増やせたり…

不能犯をご覧になった編集さん
どうですか、宮月新に何かやらせてみませんか?(笑)

なんて話はさておき、

読者の皆様が不能犯を楽しみにグランドジャンプを手にとって頂けるような漫画になれるよう、

精一杯頑張らせて頂きます!
[PR]
by miyatsukiarata | 2013-04-19 21:02 | 漫画
改めて、はじめまして

漫画原作家の宮月新です。

本日発売の集英社グランドジャンプ10号から

「不能犯」という新連載をスタートしました。

私はネーム原作を担当しております。

ネーム原作という言葉は聞き慣れない方も多いとおもいます。

今後機会を見てネームの方も当ブログで公開しようかと思います。

不能犯は昨年末にグランドジャンプさんに採用して頂き、

その後、作画家さんとして、「ウロボロス」を連載されている神崎裕也さんをお迎えしました。

とてもシャープでかっこいい絵を描かれる方です。

不能犯の世界観を素晴らしく表現して頂いています。

これから月一の連載になりますが、皆様の月に一度の楽しみになれるよう

精一杯頑張らせて頂きます。

末永くご声援宜しくお願い致します。
[PR]
by miyatsukiarata | 2013-04-17 15:57 | 漫画
日付変わって本日、
グランドジャンプ10号発売です

新連載「不能犯」スタートです

連載の開始というものは

ワクワクドキドキします。

一人でも多くの皆様に読んで頂ければと思います。

これからも宜しくお願い致します
[PR]
by miyatsukiarata | 2013-04-17 01:07 | 漫画